アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

時にはこんな魂の話。

私たちの魂の故郷は、

究極的には大いなる源(大いなる光)です。

それは、ありとあらゆる存在全ての故郷。

大いなる源から派生したエネルギーが、

どんどん分化していく中で、

無数の次元が生まれました。

そして、その次元ごとに、様々な性質や特徴、

役割を担った存在が生まれました。

おおなる源から、派生し、分化し、

遠ざかっていくと、やがて個性が生まれます。

魂の世界は上下や優劣は存在しません。

ただただ違いがあるのみです。

私たちの体もそんな宇宙のあり方を

かたどっているかのようです。

私たちの体は、

いろいろなパーツから出来ていますが

元は一つの受精卵から生まれてきます。

男性と女性の、精子卵子の受精は、

大いなる源の神秘そのものです。

生命には、そうした数々の符合があります。

私たちは、大いなる源から生まれ、

ありとあらゆる生命と同様に

霊性と神性を宿しているのです。

私たちは光を携えてこの星に生まれ立ちました。

イマ ココニイルノハ ナゼ ?

ここは今、餓えや貧困、差別や痛みや苦しみ、

砂漠化、環境汚染、暴力、争いなどのある星です。

それらの問題は、形を変えて

私たち個人の中にも存在しています。

この美しい地球上の問題に

無責任でいられるでしょうか?

利己的な存在によって人類は眠らされている

という見方から一歩進んで、

自ら責任をとり、個の力を取り戻しましょう。

例え、闇の権力者の存在があったとしても

それは、私たち個人の心の在り方と

無関係ではありません。

私たちのあり方は、世界さえも変えることが出来ます。

誰かや何かのせい、という意識は、

私たちの力を奪い、コントロールを許し

痛みの連鎖を引き起こします。

霊性や神性という本来の姿を思い出し、

存在の尊厳や自由を取り戻す時です。

心の目で見通し、幻想を打ち破るときです。

その方法は、

日々繰り返される小さな選択に

意識を向けることです。

私たちが持つ「選択」という意思の力は、

神と呼ばれる存在の持つ力と同等です。

私たちの現実は、今この瞬間の

「選択」によって作り出されています。

泣くか、笑うか、怒るか、許すか

憎むか、愛するか、

道端の草花になんと声をかけるか、

何をして、何をしないのか、

無数にある道の中で

あなたはどんな人で在ろうとするのか。

自分の本当に望んでいる世界を

意識的に思い描いてください。

それがよりよい選択につながります。

あたなが生まれてきた本当の意味。

あなたが持っている尊厳。

あなたの自由。

どんな状況もあなたを縛ることはできない。

外ではなく内側に答がある。

今日も最後までお読みいただき

まことにありがとうございました。

広告を非表示にする