アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

すべり症を探求するわ!(3)分離のあるなしで何が問題なの!?

皆さまお元気かしら?アネゴです。

昨晩は、とあるトレーニングコースを

クリアする夢をみたわ!

ドキドキハラハラのコースだったわ!

男性スピリットガイドのエネルギーと

一体になって、ものすごいスピードで

飛ぶように大地をかけていくんだけど、

途中でゴリラ2匹が障害として現れるの!

私はそのゴリラたちと戦って、

一瞬のスキをついて先に進んだわ!

そしてゴールの施設にたどり着くのよ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

その施設の自動扉が開いて

通路に入ると、そこには

次々とコースをクリアしてきた

各国の人たちが集ってきていたわ!

その施設は、以前夢に出てきたわ!

その時は、自分の着る制服を選んだのよ。

宇宙の訓練センターよ!

私たち人間って、肉体の現実世界の他に

魂の世界でも、何かを並行してやっているのね。

きっと自分の苦手な課題を

クリアするのに必要なことを

学んできたんだと思うわ!

これが現実世界に現れてくるのは

きっと少し後になるわね。

楽しみにしておきましょ。

さて、今日は、脊椎の分離のある無しで

すべり症がどう違ってくるのか

探求するわ!

脊椎の分離についてはこちら→

=============

分離していない場合

=============

脊椎の分離がない場合、

すべり症がおきると、

脊髄神経の通り道が

締め付けられて擦れる可能性が大よ!!

それは、すべった背骨と

その直下の背骨のズレによって

神経の通り道が狭くなってしまうからよ!

狭くなると、神経が圧迫されたり

擦れて炎症が起きやすいわ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

背骨ごと前にすべるから、

すべれば滑るほど

神経の通り道が、狭くなってしまうわ!

この脊椎分離のないすべり症は、

第4腰椎に起こりやすいわ!

そして、下肢の神経症状を引き起こすわ!

重い坐骨神経痛でお困りの方は、

こういった背骨レベルの問題も

考える必要があるわね!

==========

分離がある場合

==========

椎弓と椎体が分離している場合、

すべりが起きても、

脊髄神経の通り道が狭くなったり

締め付けられたりすることないわ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

椎弓と椎体が分離しているお陰?で、

神経は巻き込まれなくて済むのね( ̄▽ ̄;)

この場合、主な問題は

腰椎がすべってしまって

不安定ことよ!

前屈した時や、

疲れる動作によって

腰がこわばって痛みを感じるわ!

周りの筋肉や靭帯が支えるのに

必死そうよね(ーー;)

分離症のあるすべり症は、

第5腰椎に起きやすいわ!

分離があるのに、

神経症状がある人は、

ヘルニアさんがいらっしゃる

可能性が高いわよ!

===================

分離がある・なしの違いまとめ

===================

・分離がない場合、

 脊髄神経が圧迫され影響を受ける。

 ↓

 下肢の神経症状が起きる

・分離のある場合、

 神経は影響されにくい

 ↓

 姿勢や動作によって

 こわばりのある腰痛が起きてくる

 

 ただしヘルニアがあれば

 神経症状もありうる

・分離がないすべり症は第4腰椎に多く

 分離があるすべり症は第5腰椎に多い。

なるほどね!同じすべり症でも

脊椎の分離が伴うかどうかで

症状が違ってくることが分かったわ!

慢性期のすべり症は、

腰の不安定性が問題だから

負担の大きな仕事をする時は、

コルセットを着用するといいわよ

普段は筋トレと身体に負担の少ない

動作法を習得することによって

症状の悪化を防ぎましょ!

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする