アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

背中に関する言霊研究(3)!(心と体の関係)

皆さまお元気かしら?アネゴです。

さて今日は、

『なんで治らないの?』シリーズは

ちょっと一休み!(`∀´)

フェイスブックで掲載している

言霊研究シリーズいってみよう!

=====

カミに見放されし者は

____

Ю)__) ∧_∧

|´ー`| (・ω・`)

 ~~~~~ ⊂   ヽ /

     ⊂__ノ/

     \   ノ

      )  (

       ̄ ̄

自らの手でウンをつかめ

=====

背水の陣・・・一歩もあとにはひけない

        せっぱ詰まった状況・立場。

ポジティブ面:必死に頑張る、全力を尽くす。

ネガティブ面:視野が狭くなる、

        選択肢を無くす、ダメだと思い込む。

もうダメだと思うような切羽詰った状況では、

とても心細く、立場や現状が崩れてしまうかもしれない

恐怖感で一杯になることもありますよね。

そんな時は、背中の土台部分である

腰に痛みが出やすくなるかもしれません。

人事を尽くして天命を待つ。

頑張った自分を抱きしめてあげたいですね♪

=====

背の子を三年探す・・・手にしていることを忘れて、

              あちこちと探し回ること。

子どもをおんぶしていることを忘れて

3年も探すなんて、まさか~(-∀-;)と思いますが、

そのまさかが起こりうるのが人間なのでしょうね。

私なんてどうせ○○無い!って思っても、

これまで生きてきた歴史を振り返れば、

そこには秘宝が!.+゚*。ワォ!!(゚∀゚屮)屮.+゚*。

ただ自分が無いと思っているだけかもしれません。

自分を認めることが出来ない心の痛みも、

背中の痛みに関係あるかもしれませんね!

意外に持ってるぞ~♪

=====

眼光紙背(がんこうしはい)に徹する・・・

    書を読んで,文面の奥にある深い意味まで見抜く。

紙の背面まで見抜くとは、真意を読み取ること。

この場合、「背」は表面の裏にある

真意の意味で使われていますね。

私たちの背中も、

自分の真実が現れるところなのかもしれません。

背中に痛みがある時は、

自分の本当の思いに目を向けてみるのもよさそうです!

=====

咽を扼して背をうつ・・・前後から急所を攻めて

         逃げ道をなくし、要地・要点を押さえること。

もう、これは読んで字のごとく!

喉や背中は、急所であり、大事な場所なんですね~!

喉のチャクラは、自己表現、自己実現

深い関係がありますから、

これは自分自身も八方塞になっていることと

関係があるかもしれませんね!

魂はもっと自由に表現したいよ~!

って願っているのかも♪

ニャにか好きなことしてみよう♪ヾ(*ΦωΦ)/

今日はここまでにしましょ!

続きはまたいつか!

※これは研究なので鵜呑みは禁物よ宇宙人

フェイスブックのお友達大歓迎よ!

よかったら遊びに来てちょうだいね!

続々更新中~☆

Noriko Takahashi | バナーを作成

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする