アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

オーラを見るって特殊能力かしら?

皆さまお元気かしら?アネゴです。

さて、セラピーやヒーリングをするとき、

根源的な癒しをしたいと思うと

何が、あるいはどこが、問題の根源なのか

知りたくなるわよね!?

そんな時、あると便利なものの一つが

オーラを見る能力だわ!?

クライアントさんを

透視出来たらいいのに!

って一度は思ったことがあるんじゃないかしら?

私はあるわよ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

身近な人が不調を訴えた時、

患者さんをどうにか救いたいと思った時、

クライアントさんの力になりたいと思った時、

一体どうしたらいいの?って思った時、etc・・・

人それぞれ色んなタイミングや理由が

あると思うけど、

見えない物が

視れたらいいのに!

って思うことないかしら!?

だけど自分にはそんな力は無い・・・

見れる人が羨ましい(´;ω;`)

自分には才能がないのか・・・

力になりたいのに!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

誰でもそんな気持ちになることって

あるんじゃないかしら?

================

オーラは生まれつき

特殊能力がないと

見れないものなのかしら?

================

私の結論は、

『そんなことない!!』よ!

「アネゴは、元々見える人だったんですか?」

そんな質問を受けることがあるけど、

答えは「NO!」よ!

もし私が最初から見える人だったら

理学療法士になっていなかったかもしれないわ!

=================

あら?頭の黄色いのは何?

=================

リハビリの仕事をしながらヒーリングや

カウンセリングを学び始めたんだけど、

リーディングカウンセリングの練習をしていて

あることに気づいたのよ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

みんなの頭上が黄色いのよ!

それまでそんなの見えたことなかったわ!

何これ?って、最初は気のせいかと思ったわ。

光の加減や、目の錯覚なのかと思ったわよ!

私の場合、いつも見える訳じゃなくて、

じっと見ていたりするとある時から

見え始めるって感じよ。

なんか変だなぁと思っていたんだけど

どうやら人のオーラの一部が見えていたと

分かったのは大分経ってからだわ。

こうやって、

ある時ふと見え始めたりすることは、

誰にだってあるのよ!

==============

まだ見えないって人は、

==============

その時がまだ来ていないか、

見るタイプじゃないとか

あるいは見ない選択をしているか

見えることに恐れを抱いているかかもしれないわ!

ただ単に意識してないだけって事もあるのよ!

見たいと思えば

自分でトレーニングを積んで

見るようになることも可能よ!

===============

「あら?何なのかしら?」

===============

それ以来私は意識を集中して

注意深く人を見ていると、

人の輪郭にそって、

白いような青白いようなのが見えてきたわ。

それから2年位経って、

部分的に色が付いているような気がしたり

その人の話す内容によって

色が変わっているように見えてきたわ。

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

見ているうちに、

それが肉体からずれていくような感じに

動いているように見える時もあったり

一体何だろうって思ってね、

只今研究中よ!

こうやってね、

あるなんて思いもしない時は、

見えていなかったものが、

探求を始めてから

見えるようになったり

あるいは、見えていたことに

気づいたりする人もいると思うわ!

だからヒーリングに興味がある人で、

今現は、何も感じないと思っていても

可能性は誰にでもあるわ!

必要なら自分から探求することも大事よ!

オーラは周波数の異なる

いろんな階層があるのよ!

私は、まだ見れない部分の方が多いわ!

でも、より深い階層のヒーリングを

追求したいから、

ちゃんとトレーニングを

積んでいこうと覚悟したわ!

それは「光の手」という本の影響も大きいのよ

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

この本を読んで、

自分が感じていた頭上の黄色い光が

何だったのかやっと腑に落ちた

そして、こんなすごい本を書いている人でさえ

初めは普通の平凡な人だったことにも

勇気をもらったわ!

今はちゃんと真摯に学べば、

必ず宇宙は応えてくれるって信じれるし、

以前は、特殊な人にしか

与えられないと思っていた能力は、

与えられるのを待つだけじゃなくて

自分で開発していくものでもある

気づいたわ!

いろんな道のりの人がいるわ。

人と違っていても、

平凡は日々が続いていたとしても

今自分が進んでいる道のりが

偶然じゃなかったと思える日が来るはずよ!

少なくとも私はそう信じるわ!

なぜなら今までそうは思えなかった

私が、そう感じるようになったからよ!

皆さまグッドラックよ!(^-^)g""

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする