アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

痛みと筋肉の関係よ!

もう7月なのね!

皆さまお元気かしら?アネゴです。

じいは、無理な体勢がたたって

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

腰痛になってしまいました。

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

お見舞いにラベンダーを頂いたので

枕元に活けてみたわ。

四六時中じっと見つめているみたい。

この際だから、

じいの腰痛を使わせてもらいましょ!

今日は、痛みと筋肉の関係について探求するわ!

まず、痛みがどうやって

脳に伝わっていくのかを確認するわよ!

痛みの感覚は、神経を伝って

脊髄に入るわ。そして上行して脳に伝わるの。

こんな感じよ!

痛みの感覚

「いてーぞ!バーロー!」

神経

「ど~けどけどけ~!痛みのお通りでい!」

脊髄の後ろから入る

「裏口からどうぞ。」

脊髄の後角(こうかく)細胞が興奮!

「キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!」

対角のわきっちょから上にあがる

「上へまいります!」

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

という経路で、痛みは脳へ伝わっていくのよ!

んでもって、脊髄の後角が興奮すると、
周りの神経細胞も影響されちゃうのよ!

だから、運動神経も影響を受けちゃって

筋肉収縮させてしまうの!

これは、痛くて神経が興奮している限り

続くわよ。

だから、筋肉もずーっと持続的に収縮しちゃって

キューって硬くなっちゃうの。

そこを押すとすごく痛いのよ!

圧痛(あっつう)と呼ばれる痛みよ。

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

(黒が痛みの伝達ルート。)

黄緑が筋スパズムのルート。

この、痛みを伴った持続的な筋収縮

筋スパズムって言うの。

筋スパズムのやっかいなところは、

痛みがあることに加えて、持続的ってことよ!

筋が硬くなってしまう状態が長く続くせいで、

血流も悪くなるの。

そうすると、ジャーーン!!

発痛物質の登場です!

もうこうなると、痛みの悪循環の完成よ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

このメビウスの輪をどうやって断ち切るかは、

とても苦労する点でもあるわね。

でもね、筋スパズムを緩和して、

筋肉を柔らかくしてあげることで、対処できるわ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

あ、じいのこと忘れてたわ・・・。

じいの腰痛もしかりよ!

腰の痛みが、腰の筋肉を硬くさせて、

筋肉の血流を悪くするわ。

そうなってくると、老廃物もたまるし

痛みの感覚を引き起こす化学物質も

生産されてしまうの。

もう!踏んだり蹴ったりよね!

じい、今マッサージして、楽にしてあげるわね!

トウリャー!

ギャー!!と言ったとか言わなかったとか・・・

今日も最後までお読みいただき

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする