アネゴblog書庫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

(-公- &#59;) チッ 二股かけてるやがるぜ!腓腹筋め!

皆さまお元気かしら?アネゴです。

さっそく続きをいってみるわ!

今回は筋肉の

自律した動きの大切さについて

探求してみるわよ!

=====

下腿三頭筋(かたいさんとうきん)

=====

下腿三頭筋は、

ふくらはぎの筋肉よ!

ヒラメ筋と腓腹筋(ひふくきん)を

束ねた呼び名なのよ!

ヒラメ筋は頭が1つ

腓腹筋は頭が2つあるから

全部あわせて三頭筋!

=====

(*`σェ´*)フムフムこうなっているのか!

=====

ちゃんとした下腿三頭筋を見てみましょ!

この図は皮膚の下の様子だわ!

表面が薄い筋膜に覆われているわね!

"Sobo 1909 319

" by Dr. Johannes Sobotta - Sobotta's Atlas and Text-book of Human Anatomy 1909. Licensed under Public Domain via Wikimedia Commons

.

筋膜をはがすと、

腓腹筋(ひふくきん)が見えるわ!

"Sobo 1909 303

" by Dr. Johannes Sobotta - Sobotta's Atlas and Text-book of Human Anatomy 1909. Licensed under Public Domain via Wikimedia Commons

.

腓腹筋は、二股かけてるのよ!

きっと膝の内側と外側に

女がいるのね!(`ε´)

腓腹筋の「2つの頭」ってこれのこと!

で、この腓腹筋をピラッとはがすと、

ヒラメ筋の登場よ!

ヒラメ筋は頭が一つだから、

一途なタイプよ!宇宙人

"Sobo 1909 304

" by Dr. Johannes Sobotta - Sobotta's Atlas and Text-book of Human Anatomy 1909. Licensed under Public Domain via Wikimedia Commons

.

断面図も見てみましょ!

"Braus 1921 293

" by Braus, Hermann - Anatomie des Menschen: ein Lehrbuch für Studierende und Ärzte. Licensed under Public Domain via Wikimedia Commons

.

脛の骨とか筋肉とか

神経や血管とか色々入っているわね!

( ̄□ ̄;)

これもそれぞれが

筋膜に包まれているのよね。

そして、

ヒラメ筋と腓腹筋は、下腿の後ろ側に

タラコのように広がっているわね!

ヒラメ筋と腓腹筋は、

最終的には合体して

アキレス腱になるのよ!

つまり、逆に、

アキレス腱からたどっていくと、

途中で2種類の筋肉(ヒラメ筋・腓腹筋)に分かれて

腓腹筋はさらに2つに分かれて

最終的には、3つの頭が膝の骨に付くのよ!

こんな風に、筋肉って、

ある部分では合体しているけど、

別の部分では別々に分かれている

って場合がけっこうあるのよ!

ずいぶん、複雑な作りよね!( ̄□ ̄;)!!

字数制限が来てしまったので、次回につづく。

広告を非表示にする