アネゴblog書庫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

なぬ!?Σ(゚ω゚)足から何かを汲み上げてしまったぞ!~ロルフィング体験

皆さまお元気かしら?アネゴです。

前回のつづき。

動画にあったあの小道具を

骨盤底の下に敷いて座ってみたら・・・

=====

Σq|゚Д゚|p ワオォ

=====

一見したところ弾性のあるウレタン素材だわ。

とても軽いし、きっと身体の重みである程度凹むのね!

と思って座ってみると、、、

ぬお!(゚ω゚;)。o○思ってたのとスゲー違う!)

もう少し柔らかいのかと思っていたけど、

かなりがっつり骨盤底を圧迫されるわ!

低反発クッションのような

イメージでいたら大間違い!

もしも自分しか居なかったら

「なんじゃこれー!!ヽ| `Д´ ;|ノ」

と叫んでいたことだろう。

そのくらいグッと、いや、

ギューッと、、、

いや、

もはや そんなバカな…と思うくらい

がっつりと!!

骨盤底を押されているではないか!

。(;°皿°)

しかし内心焦りつつも

余裕をかましている私を見よ!

どんな時も平常心を忘れないわ!

=====

吸い上げるように

=====

ロルファー宮井さん

「その部分で吸い上げるように

力を入れてみてください」

ん~?こうかなぁ??

と、その時!!

私は目が覚めるような

衝撃の体験をしたわ!

(  ゚  ω  ゚  ) ! !

「今足から何かを

汲み上げた感じがした!( ̄□ ̄;)

=====

※注釈

=====

ロルフィングでどんな体験をするかは

みんなそれぞれ違うだろうと思う。

自分の身体をどう感じるか?

どう捉えるのか?

それは、

誰も侵すことのことのできない

極めて個人的な領域だからだ。

だから、

私の感じたことがこの世の普遍的な

真実かどうかは分からない。

けれども、私自身にとっては

紛れもない真実なので、

検証することは難しいけれども、

私の体験と考察をここに書いておきたい。

よって、この体験談を鵜呑みにしてはならない。

=====

なぬ!?Σ(゚ω゚)

足から何かを汲み上げてしまったぞ!

=====

ロルフィングでは

ロルフィング座り」というのがある。

(詳しくはロルファーさんに教わってね!)

その姿勢で、足の目と背骨を

エネルギー的に結んでいく。

その後で、骨盤底の筋肉を

吸い上げるようなイメージで使ったのだ。

私は骨盤底の筋肉をそのように使うことで

何が起きるのか全く分からなかった。

骨盤底を意識していたから、

まさか足の底から何かが入ってくるなんて

想像だにしていなかった。

それはもうホントにびっくりした!

入ってくるのだ!!!

そうなのだ!呼吸とともに

足裏から大地のエネルギーが入ってくる!

そして頭の上まで流れているのが

身体の実感として分かる。

これは単なるイメージ上の出来事ではない。

エネルギーとのつながりは、

人間の身体に元々備わっている

紛れも無い機能の一つなのだ。

グラウンディングしようと意識しなくても

こうして身体の感覚として

確かに実感できる!

実在するエネルギーの流れなのだ!

=====

これがグラウンディングか!!

=====

人間がこの感覚を思い出すことが出来たら、

グラウンディングは呼吸と同じくらい

自然なことになるだろう。

『私は今までこの肉体感覚を知らないで

グラウンディングを語っていたのだ…』

そう思うと少し恐ろしくもなる。

しかしその様に教わったのだから仕方ない。

そういうものだと思っていた!

また自分でも、他の側面があることなど

思いもしなかったのだから。

しかしこれからは、

身体で感じる

確かに信頼できる感覚としての

グラウンディングをしよう!

頭で想像するのとは違う。

肉体感覚としてのグラウンディング

こうしてロルフィングセッションは、

これまで学んできたことに、

また別の側面があることを

実感を通して教えてくれました。

次回は「アネゴ、足で息をする」の巻。

つづく。

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました。

セッション&写真協力に感謝

ロルフィング ボディコンディショニング サロン 宮井さん

≪東京 身体と魂のヒーリング 空船≫

●ホームページ http://caletvwlch.jimdo.com/

●個人セッションメニュー♪