アネゴblog書庫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

バッキャロー!この重みはブロックだったのかよ!

皆さまお元気かしら?アネゴです。

前回のつづき。

さて、あなたはこの状態を

どうするのか?どうしていきたいのか?

そう問われれば、

出来ればこうしたいな、

ああしたいな

というのは出てくるが、

その通りに動こうと思うと

ものすごく気分が重たい。

自分の望みを

いざ現実的に叶えようとすると

とたんに気が重くなり

いや、そこまでして

やりたいなんて思わないよ。

って言うことないだろうか?

=====

例えば欲しいもの

=====

例えば、私の例で言うと

ずっと施術ベッドを

出しっぱなしにしておける

専用のセッションルームがあったら

どんなに楽かなぁ・・・とふと思ったりする。

でも、いざ専用の部屋を持つとなったら?

想像しただけで、

けっこう気が重くなる。

部屋探し、引越し、家賃、、、

そこまでする気力はわかない。

私はあんまりこの仕事に情熱が

ないんだろうか?

ちょっと悩んだりする。

=====

例えば願望

=====

仕事のペースも、

自分にとって心地よい

ペースを考えると

それは我がままじゃないか?

そんな選んでいられる状況か?

そんな我慢が美徳みたいなのが出てくる。

セッション価格も、

このままでは自己管理もままならなくなる。

やればやるほど消耗するサイクルに

入ってしまうのではないか?

ちゃんと自分のケアすることが出来、

自己投資して向上することが出来、

もっとよいセッションを提供していくためには

料金を見直したほうがいい。

そう思っても、

そしたら来てくれる人が減るのでは?

価格に見合うセッションを提供できないのでは?

もっと苦しくなるのでは?

現状維持すら難しいかもしれないのに

なに言ってるの?

そんな恐れブレーキがかかってくる。

だが、言っておこう!

この恐れの方がもっと恐ろしいとな!!

(キマッター(*`▽´*))

=====

気が重くなるのは

=====

自分の本当の望みなら

想像しただけでワクワクする・・・

とは限らない。

と、私は思う。

立ちはだかる重みをよーく見てみよう!

よーく見てみたら、これは自分の

本当の感情じゃないって分かるかもしれない。

重みの正体はなんだ?

自分の無意識の思い込み、

すり込みや思考のクセ、

そういうのも発見できるかもしれない。

本当に嫌なのはこれか!

って、分かればあとは

好きに対処すればよいのだ!

私も、癒すべきは癒して、

変えるべきは変えることにした!

転ぶ前から痛がるな!!

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

≪東京 身体と魂のヒーリング 空船≫

●ホームページ http://caletvwlch.jimdo.com/

●個人セッションメニュー♪

広告を非表示にする