アネゴblog書庫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

自分に与えているものに注目よ!

皆さまお元気かしら?アネゴです。

ある時、こんなカードを引いたのよ。

『愛とは決して渇くことののない深い池である』

私の場合、こういうカード引くと

まず思っちゃうのが、

『まぁ、そうなんだろうけど・・・

だからどうしろと?』

愛が尽きること無いからって

どうしろって言うのかしら?

私の愛が足りないとでも?

もっと愛せと?

ううん、このカードが言いたいのは、

そうじゃないのよ。

むしろもっと豊かになれますよってことなの。

解説文がすごく心に響いたわ。

その一部分だけ抜粋するわね。

「人に与えるときに期待してよいのは

あなたが自分自身に与えられるものだけです」

なんか分かったような分からないような

日本語だわ(-ω- ?)

まず自分を満たしてからっていうのが

定石だけど、

私はこれを読んだ時に

自分なりに感じたことを実践してみたわ!

例えば、人に対して何かするときに

相手が喜んでくれるかな?とか

いい結果につながるかな?とか

を考えるのを止めて、

自分が今していることを

どれだけ愛しているかな?

どれだけ楽しんでいるかな?

そして、その行為をしている自分を

どれだけ好きかな?

って意識に変えてみたの。

結果じゃなくて、

今している状態に意識を向けたのよ!

=====

1杯の水?いっぱいの水?

=====

パターン1

決して尽きること無い池から

コップで水をすくいました。

人にあげました。

またすくって、それを人にあげました。

喜んでくれる人

感謝の無い人

もっともっとと要求する人

いろいろいました。

それを繰り返しているうちに

だんだんかったるくなってきました。

とうとう疲れて体を壊しました。

トラウマになり

怒りもわきました。

全てが嫌になり

人を遠ざけ、池も封印しました。

封印してしまったので

自分が飲みたいと思ったとき

飲めませんでした。

あれだけ人に水をあげたのに

誰も私にくれない!

憤慨しました。

ある時、親切な人が現れて

水をくれましたが、

当然だと思いました。(感謝のない人)

もっとくれよ!と思いました。(要求する人)

何これ!私だったらもっと沢山あげるのに!

いつの間にか

嫌なヤツになっていました。

パターン2

決して尽きること無い池から

コップで水をすくいました。

水って気持ちいいな!

コップですくうの面白いな!

飲んでくれる人が居ても居なくても

楽しいのでジャブジャブ

勝手に遊んでいました。

なんか楽しそうだね!と

人が集まってきました。

あなたの汲んでくれた水は

特別おいしいね!と喜ばれました。

もっと汲めるようにと

大きなコップをもらいました。

どうしたらおいしい水が汲めるの?

教えてと頼まれました。

楽しいことがどんどん広がっていきました。

=====

自分に与えているのは?

=====

という訳でね、

私はまず自分に楽しさや喜びを

与えてあげようって思って

物質的に与えるっていうより

感じるようにしてみたわ!

それならいつでもオールウェイズ

与えられるでしょ!

そんで満たされちゃうでしょ!(*`艸´)ウシシシ

嫌いなものを好きになるっていうより

日常の中で、今自分がしていることを

愛するように意識を変えてみたわ!

その方が無理がないでしょ?

その結果どういうことが起きるか?

(#'pq')グフフ♪

よかったら皆さまも実験してみてね!

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

【宇宙に行けるトリートメントモニターさま募集中です!】

*残りわずかになりましたのでお早めにどうそ顔

広告を非表示にする