アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

バランサーは完治するか?(序)~なんで治らないの(10)

皆さまお元気かしら?アネゴです。

つづき。

さて、これまでに、

完治しない理由の一つとして

バランサーとしての必要性を探求したわ!

バランサーかどうかは、

症状がどういう時に出るのかを観察して

因果関係を見つければ見分けが付くと思うわ!

バランサーとしての症状が出るお陰で

私たちは、自分のバランスが崩れている部分を

調整することを学べるというのは分かったわ!

これって病気以外でも同じよね!

不完全なものや不便なものって

私たちのスキルを磨いて成長させてくれるわ!

時には、ハンディがあったおかげで

他の誰よりもすごくなっちゃうことだってあるわよね!

でもさ、ここでやっぱり疑問だわ!

自分を愛し、大切にできるようになって

自分のバランスを上手に取れるようになったら

バランサーとしての症状は

必要なくなるわよね!

理論的には、

バランスが取れるようになれば

自然と症状も出なくなっていくはずだけど?

どうなの?

治るの?治らないの?

私は、個人的には完治は

ありうると考えているわ!

次回は、その理由をまとめてみるわ!

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする