アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

なんで治らないの?(4)原因が抑圧ならば!

前回からのつづき。

ちょっと予定変更で

今日は無意識部分に先に触れておくわ!

前回の図は、顕在意識と魂という

超ざっくりした話だったけど、

本当はこの2つの間に、

潜在意識や深層意識が入るわ!

私たちの顕在意識って

氷山の一角に例えられることが多いわよね。

下の図で言うと、水上の部分が顕在意識

水面の下が潜在・深層意識に相当するわ!

Structural-Iceberg-ja

これまで心理学や精神医学などでは

無意識に抑圧されたものが、病気を

作り出すという構造などが研究されてきたわ!

そして現代の各種セラピーでは、

無意識部分への取り組みや

自分との向き合いという手法が

多く活用されているわよね!

超ざっくり言うと、心と体の関係ってやつよね宇宙人

=====

原因が抑圧ならば!

=====

実現困難な欲求や、苦痛な体験を

無意識世界に封じ込めることを

心理学で「抑圧」っていうんだけど、

時にその抑圧が原因となって

体に症状が出てくる場合があるわ。

この場合、肉体に働きかける治療は

あまり効果がでないはず

潜在意識などに働きかけるセラピーや

自分の感情としっかり向き合うことなどが有効よね!

潜在意識の問題が変化すれば

症状が治ってくるはずだわ!

図で表すと、緑の部分になるわね!

これは、治療手段を選ぶための

有効な指針になりそうよね!

まずエネルギーテストでスクリーニングをして

潜在意識に問題があれば、

そこに取り組むことを優先できるわ!

=====

でも直りにくいときは!?

=====

抑圧を解放したのに

治らない場合があるとすると、

それは、たぶん魂レベルに

理由があるんじゃないかと私は思うわ!

図で表してみると、緑の部分ね!

この場合、スクリーニングテストで

潜在意識に問題があると出たならば、

そこに取り組む価値はあるはずよね!

病気は治りにくても、

病気とよりよく付き合っていけるようになりそうだわ!

ただ、より全体を把握するためには、

魂レベルの問題かどうかも

スクリーニングできるといいわよね!

できるのかしら?ちょっと分からないけど。

ちなみに、魂レベルのスクリーニングが出来たとして、

魂が元々計画していた病気ということが分かったならば

それを私たちのエゴで修正するのは不可能な気がするわ!

以上を踏まえると、治療者側のジレンマの

解決法の一つとしては、

エネルギーレベルの問題を

スクリーニングできるテストがあるとよさそう!

筋反射テストとか、ペンデュラムとか

人によってはリーディングもありかな?

人体の微細エネルギーを計測する機械とかも。

どれも厳密な客観性を出すのは難しいけど、

補助的に使うのは有効かなと思います。

今日はここまで!

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする