アネゴblog書庫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

壁職人のすごいところ(11)

つづき。

どーもこーもない!

そーゆうことだろ!ヽ(`Д´#)ノ

自分にとってどーでもいいことなら

こんなに迷ったり苦しんだりしないで

さっさと違う道選んでるわい!

今までだって嫌になってやめたことは沢山ある。

だけど、やめてしばらくすれば、

大抵その時悩んでたことなんて

さっぱり忘れてしまうもんだ。

にゃのに、離れようにも離れられない

これを自分から切り離したら、

心に謎の空洞が出来てしまう。

その空洞は、目を背けられないんだ。

他にどんなハッピーなことがあっても

何かが上手くいっても、

なぜか満たされない。

それは紛れも無くサインだと思う。

たぶん私は魂の自分からはぐれている。

=====

望んだ道なのに

つまづくのはなぜなんだ!?

=====

もうここまできたら認めるしかないだろう。

私を足止めするのは、神様でも宇宙でも

スピリットガイドでも天使でも宇宙人でもない!

鏡の前に立って言ってやろう。(トリック風に)

妙な壁を作って私を困らせたのは、、、

お前だ!!

よりによって大事な道に

壁を作るってことは、矛盾しているか?

いやしてない。

だって、そこで傷つきたくないからだ。

これまでの人生で味わってきた絶望を

この道でだけは絶対に味わいたくない。

それだけ大事に思っているんだ。

いびつな愛だけどさ。

すごく大事だから、

挫折したくないから、

絶望したくないから、

だから最初からダメにしておく。

そうすれば、途中で傷つかなくて済む。

自分は能力がないって思い知らないで済む。

ほらやっぱりダメでしょって絶望しなくて済む。

プライドが傷つかなくて済む。

本当にそうか?

なぜ自分を信じない?

なぜ最後まで信じてやらない?

今まで誰かが私をそう扱ったからか?

誰かのせいでダメなのか?

人生の主導権を自分に取り戻せ!

今がその時だ!

=====

この力を他に使えないか?

=====

しかし考え様によっちゃあすごいよな。

人生に巧妙なトリックをしかけて

真実から目を反らさせる力。

→魂からはぐれさせ迷子化するポーション

本当は進みたいと思っているはずの

よりによって自分にとって大事な道に限って

叩き壊してしまうダメージ力。

→自分の創造力を無力化するポーション

どうだ?この力?

ゲームの中だったら

けっこうな経験値があるってことになる。

だけど自分に使ってどうする!

ライフ(ゲーム用語で生命力の意)が

減っちゃうじゃないか!

ちょっと使い方を考えてみないか?

=====

ある意味創造力が半端ない!

=====

いつの間にか壁職人スキルが

半端なくUPしていた訳だが

ここまでダメージを与える

攻撃力があるってことは

ベクトルはどうであれ、

創造力はかなりあるってことじゃないの?

ん?なんだろう?

なんか変な自信が沸いてきたぞ?

ヽ(♯`Д´)ノコリャーッ喜んでいる場合か!

つづく。

最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする