アネゴblog書庫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

そんな人になりたくて生まれてきたんじゃないだろ?(7)

つづき。

久しぶりに

自分のためだけに、

精油を買ってみたよ。

う~ん、いいね!

なんか満足ハート2

=====

ビフォー&アフター

=====

ビフォー

『これは仕事で使えるかなぁ?』

『私は好きだけど、使えないから止めておこう』

『いいやつなんだろうけど、ちょっと高くて苦しいなぁ』

どうしても仕事目線だった。

そして、もったいないから、

仕事以外ではあまり使う気になれなかった

それが悪いって訳ではないけど、

ただ、私の場合、

何年もそうやって過ごしてきた結果、

いつの間にか自然な楽しさが消えてたのが問題。

アフター

『にゃるほど、これはこういう香りなのかぁ!』

『あー、そうそうこの香り!好きなんだよなぁ!』

『今日はどれにしようかな~♪』

スプレー作ってみたり

芳香浴したり、なんだかちょっと楽しいわ!

しばらく忘れてたなぁ、こういう楽しさ。

気ままに楽しむこと。

大事なこと忘れてたんだなぁ私…。

=====

カラカラになるとつまらない

=====

誰かのために、

出来る限りのことをしようって思ったり

なるべく良いものを使いたいって気持ちは、

人を大切に思っていることだから

そんなに悪くないはずだ。

でも、、、

時に人間の心には、隙間ができる。

その隙間に、

「こんなにいいもの使ってるんだよ?」

「もっと認めてよ!」とか、「感謝してよ!」

って気持ちが、ほんの少しでも差し込んだなら、

私は本当に

つまらないヤツになっちまってる!

そんな人になりたくて

生まれてきたんじゃないだろ?

ねぇ、私。本当は何がしたいの?

=====

自分という器

=====

やっぱり、自分を削ってまで

人に何かを与えようとすると

いつか限界が来るんだよ、どうしたって

自分という器に

水が供給されるスピードより

使うスピードが速ければ、

いつかカラカラにかわいて、動けなくなる。

=====

自分からあふれ出たものを

=====

私は、今回、ほんとーーーに、思ったよ。

自分からあふれ出たものを

人と分かち合おうって。

あふれ出たものは、

いくら他人に渡しても

全然、私は減らない!

それどころか、あふれて来るのが

すごく嬉しくて仕方ないだろうな!

だから自分にいっぱい愛を注ぐだろうな。

・・・・・・

うん、今の私は

それがしたい!

そのためには私は、これから

あることをしなくちゃならない!

お!アネちゃんがまたうごめいてる!

楽しみで待ちきれないんだな?

待ってて!今行くよ!

つづき。

最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする