アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

感情の嵐の中で

つづき。

=====

振り子の法則?

=====

思えば、外側の世界を

思う存分 冒険させてもらった後、

今度は急速に内なる世界の引力に

捕らわれたんだった。

新しい経験は、余裕がなくて

とにかく全力疾走だったけど、

外に飛び出した分、

内側に引っ張られるのは

自然の理なのかもしれない。

新しい景色を見た分、

自分の中に新しい光が差し込んで、

暗闇に変化が生じ出したみたいだ!

=====

感情の層から浮き上がる嵐!

=====

感情の層に仕舞われていた苦痛が

光によって照らされたのかもしれない。

苦しいのがいっぱい出てきた!!

あんまり苦しくて

自分のしてきたことに憎しみすら覚えたけど、

もう逃げようがなかった。

フタをして溜め込んできたものが

限界に達すると、

きっとこんな嵐がやってくるんだね。

=====

苦痛の正体?

=====

嵐ぐらい強くないと、

なかなか排出できないんだろうな。

ようやく風が収まってきて

私は全体が少しずつ見えるようになってきた!

ちょっとうれしい!(`∀´)

感情の暴風雨の中で、

苦痛に煽られていたけど、

それでもそこに留まっていたら

少しずつ、苦痛が私の中に

溶けていったみたいだ。

とっても不思議だよ。

少しずつ私の中に染み込んで来た苦痛は、

温かくて優しかったんだ!

あんなに苦しくて

もがいていた物の正体はコレなの?

感情と溶けて一体になったら、

苦痛がほんわりしたものに感じて

私はそのほんわりした苦痛に癒された。

苦痛は自分を

傷つけるものだと思っていたよ!

苦痛は、

私の未熟さの権化だと思っていたよ!

苦痛は。私を苦しめて、

打ちのめすものだと思っていたよ!

それなのに、

何なの?この温かさは?

心があったかいよ!

感動がこみ上げるよ!

つづく。

お読みくださりありがとうございました。

広告を非表示にする