アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

つうかお前めんどくせーな(ボソ)

前回のつづき。

アネちゃん、私、

他人にアドバイスしている自分にうんざりしたよ。

本当にうんざり。もう疲れた。

=====

自分のしてきたことにうんじゃりです

=====

もう嫌なんだ!!

嫌なの!いや!いや!いやーーー!!

本当はこんなことしたくないよ。

こんなの嫌!!って心のどこかで思っているんだ。

だけど、セラピストだから、○○だから、

アドバイスしなくちゃ、

言いたくないことも言わなくちゃ、

私が嫌でも、それが相手のためになるんだからって。

ねぇ、でもさ、もう限界だ。

私、相手を変えたいわけじゃない。

その人の自由にしたらいいって思ってるんだ。

こうした方がいいよって、

指し示すの嫌なんだ。

他人の選択に干渉したくないんだよ!

。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

=====

もしかしてこの人差し指、

関係してますか?

=====

そんな風に思っていた所為なのかな?

勉強会も終盤に差し掛った頃からかな?

右手の人差し指の付け根が

今もずっと原因不明のつき指状態なんだ。

別に脹れても何でもないんだけど、

重みがかかった時に痛むんだよ。

別に変な使い方してないのにさ、

全然治らないの。

これって指示したり、

指し示すことへの恐怖心

が関係しているのかな?

=====

私の感じた”癒し”ってこういうことだった

=====

私はさ、人から

「あなたってこういう人だよ、だから大丈夫だよ」って

認めてもらえた時ってすごく嬉しい。

すごく癒される。

自分を信じられて、前に進める。

なのに、私のしていることって、

「もっと○○しましょう」とかって改善なんだ。

相手の今を全面的に認められてない。

改善しなくちゃいけないものとして扱っているじゃないか。

それがすごく嫌なんだ。

私もっと認めたいんだよ。

そして「選択」に干渉したくないんだ。

=====

そして、もう1つ再認識したことがある

=====

私は、他人と関わるのが怖い。

本当は他人と関わりたくない。

人付き合いが苦手なんだ。

引きこもっているのが一番幸せだ。

でもそれじゃダメなんだって思って、

もっと他人と関わらなくちゃ成長できないぞって、

ずっと自分を変えようとしてきた感じがする。

(そんなにたいした成果は上がってないけどさ)

そんな私だから、他人に対しても

何か改善しなくちゃいけないって

関わりになっちゃうのかな?

ねぇ、アネちゃんどう思う?

「しらなーーい」

「・・・つうかお前めんどくせーな(ボソ)」

(  ゚  ω  ゚  ) ! ! え?

ちょ、ちょっと待ってー!!

置いてかないで~!

つづく。

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする