アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

生きた自然より精油の方を崇めてたけど

前回のつづき。

「自然界の恩恵って何?」

えーと、それはですねぇ、、、

自然が作り出したものの中で

人間にとって都合のいい部分・・・かな、

役に立つ部分っていうか。

それを利用しているっていうか、

利用しているんだよね。

うーん。なんだろうこの胸に広がる

苦々しい思いは。

なんか人間って、恩恵とやらを

都合よく利用してばかりだな。

私は、自然の恩恵を利用する一方で

地球の痛みには、

真剣に耳を傾けたんだろうか?

人に優しく役立つ天然素材。

確かに自然界がもたらしてくれる

恩恵に違いないんだろうけど、

その恩恵を踏みにじるような

環境問題を作り出しているよなぁ。

感謝よりも利用の方が

先に立っている気がするよ。

幸せになりたい、健康になりたいって

自然界の恩恵を利用しまくる一方で、

ゴミ問題に無関心だったり、

環境問題は人任せだったり。

自分の健康には必死になるけど、

どこか遠くの環境問題や、

地球のことなんか知ったこっちゃない。

それが私のしたいこと?

私はそういう在り方をしたいの?

そうは言っても、ごめん!私は口だけ人間だ!

大きなことは出来ない。

でも、せめてもっと日常を丁寧に暮らしたいな

自分を大切にしない生き方をして

何かを失った痛みを穴埋めするために

自然界の恩恵を利用するんじゃなくて

もっと生活の根底を見直してみたいと思った。

雑巾がけや、裁縫の時間が好きだ。

自分の生活に手間をかけてみよう。

ありがたいことに、

今はそれが出来る環境を頂いている。

子供の頃みたいに

風にのって流れてくる

自然の匂いをもっと感じてみよう。

牛の糞の匂いも、すんごい臭かったけど

今となっては懐かしい。。。

深夜に窓辺で風と話したり、

夜空を見上げるのは至福のひと時だ。

生きている花や草木の

ささやかな香りが好きだ。

瓶詰めの高級なアロマが無くても

私は十分幸せなんだと気づいたよ。

私が本当に欲しいのは、

生きている自然に触れている時の

感触や、経験なんだ。

自然の少ない東京暮らしだけど、

今私が居させてもらっている場所に感謝しているよ。

いきなり田舎暮らしが出来る根性も

財力もあるわけない!(`∀´)

どこで生きていようとも

今いる場所で、自分なりの幸せを

コツコツ作って味わおう!

うん!それが私には向いている気がする!

アネちゃんの質問その3

「そもそも他人のこと癒したいと思ってるの?」

つづく。

最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする