アネゴblog書庫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

なにぃ!?茅の輪くぐりだと!?.+゚*。ワォ!!(゚∀゚屮)屮.+゚*。行ってきま~す!

皆さまお元気かしら?アネゴです。

今日は、夏越の大祓(なごしのおおはらえ)だそうで、

茅の輪(ちのわ)くぐりをされた方の

ブログを拝見していたら、

.+゚*。ワォ!!(゚∀゚屮)屮.+゚*。

私も、くぐりたいっ!

と言う訳で、私もさっそく

近所の神社に行ってみたわ!ルン

=====

< ;`∀´>マジっすヵ!!

登りたいっす!

=====

そしたら、ぬわんと!

お山開き』していらっしゃるのだとか。

オォォ♪*1お山開きーー!?

< ;`∀´>マジっすヵ!!

登りたいっす!

もう夜の8時近くだったけど、

神社はお祭りのときみたいに提灯がついていて、

富士塚がほの暗く浮かび上がっていたわ!

昼間はこんな感じのところ。

小野照崎神社 富士塚

登ってみたら、岩がゴツゴツしてて、

なかなかエキサイティングだったわ!

山頂で木の葉がサワサワ~と

風に吹かれていたのが印象深かったわ!

=====

ワタクシ完全に不埒でしたガクリ

=====

しかし、帰ってきてから調べたところ、

あっしは完全に登り方を間違えとりました。

【私はこう登ってしまった泣

遠足気分でウキウキルン感謝の気持ちゼロ

山頂で写真撮影に夢中になって、

通行障害になっているおじ様に

ちょっとイラっとしたりした。

 ↑

これ完全に自分のことしか見えていない私の鏡だ!(笑)

【正しくはこうであります!】

お山開きの資料より引用。

古来より富士登拝は公的な性格も持ち合わせ、

個人の願いを持って登るのではなく、

そこには行けない多くの人の幸せを願って、

無事登れていることの感謝を噛みしめ

登るものとされています。

道中端々で自然の驚異を感じながら

粛々と登拝をすることで、

本当の願いだけが残り、浄化・再生されるのです。

水の神様、山の神様への感謝を込めて

年に一度のご登拝を頂ければ

本意に尽きることと存じます。(引用終わり)

なるほど、そういうことだったのね凹む

わたくし完全に不埒な気分で

登拝してしまいました。

しかし結果的に、自己中な自分を振り返り

浄化・再生されたのかもしれません。

神様ありがとうございました。

小野照崎神社の山開きは、

年に1度きりだそうで、今日と明日までです。

お近くの方は、この機会に

ぜひ行ってみてはいかがでしょうか!

http://onoteru.or.jp/

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

追記:

翌日ちゃんとした気持ちで登拝しなおして参りましたハートキラキラwhite

こんな雰囲気でございます。

*1:*゚゚∀゚゚*