アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

【首18】首をパキポキ!o(T◇T o)お願いだからマジで止めて!!

皆さまお元気かしら?アネゴです。

東京もだんだん天気が曇ってきて、

低気圧の接近を予感させるわ!

気圧の谷の影響なのかしら?

湿度も上がってきてる感じよね。

こうなってくると、首の不調がある方は、

なんだか不調に見舞われているんじゃないかしら?

私もしっかり見舞われているわ!

カートリッジみたいに付け替えてすっきりしたい !

これって、けっこうあるあるじゃない?

=====

パキポキ警報発令!

=====

首の不調がある方には、

少々辛い季節がやってきたわね!

気圧や湿度、気温の変化は

古傷に障るわ。

モヤモヤ、ズーーン

あー鳴らしたい!!

分かるわその気持ち!!

でも待ってちょうだい!

それにはとんだ落とし穴が待っているわよ!

=====

私が反対する2つの理由

=====

首を鳴らしたくなる気持ちは本当によく分かる!

私だって、そりゃもうしょっちゅう鳴らしてたし、

そうしないと不快で仕方ないのよね。

一時すっきりしたような気になるときもあれば、

グズって変なにぶい音がして

余計に重苦しくなるときもあったりしてガーン

自分の首だから

そこそこ加減も分かってやっているけど

けっこう一か八かの賭けだったりするわよね。

で、私の経験から言えることは、

首は絶対に鳴らさない方がいいわ!

その理由を私の実体験から2つ述べるわ!

理由その1

・鳴らすのを我慢して、やらなくなったら

首の調子が安定してきた。

(数ヶ月~数年で実感できると思う)

・年単位でゆっくりの変化ではあるが

首の不調、自律神経症状が軽くなった。

  ↓

・鳴らすと良くないって、身体で分かった。

 

・鳴らすとかえって痛みの悪循環から

 抜けられなくなるって実感した。

理由その2

首を鳴らさなくなり、

ようやく最近調子いいなと思っていたとき、

整体を受けて大きな失敗をした。

その失敗とは

最後に首をバキッとやられてしまったこと。

バキッとやると知らずに

最後の仕上げを防げなかったことが

私の最大の失敗。

治療者は、決して

暴力的な治療をしたわけではない。

何も悪くない。

私が言いたいのは、

首に既往歴がある場合、治療行為ですら

ダメージになってしまうような首の弱さを、

自分は持っているんだ!ってことを

自覚しておいてほしい!!ってこと。

その治療の後、しびれや頭痛、

首の筋肉の張りや首の痛みが出たわ。

軽い捻挫のような感じよ。

こうやってせっかくよくなっても

また振り出しに戻っちゃうの。

せっかく古傷が癒えてきても

たった1回のバキ!で、

簡単に痛んじゃうのよ

=====

あなたの首も

気づかぬうちに傷んでまっせ!

=====

そんな訳で、

せっかく良くなってきたときに

首鳴らしで割りと大きなダメージを

受けちゃったからこそ

その威力を実感しました。

ほんとーーーに心底!

鳴らしちゃダメ!!って思いますです。

首鳴らしは、自分の首を

微細損傷させてると思うの

だから不調の悪循環から

抜け出せないんじゃないかと思うわ。

既往歴のある人は特に影響が大きいはずよ!

鳴らすのがクセになっている人は、

止めると気持ち悪いと思うけど、

数ヶ月~数年で違いが分かると思うわ!

頑張って止めてみてちょうだい!

最初は回数を減らすことから!

そんで、だんだん離脱してみてね!

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする