アネゴblog書庫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

【首17】首は転ばぬ先の杖でやんす!

皆さまお元気かしら?アネゴです。

昨日は暑かったわねぇ。

ところで、皆さま!

高齢になった時、私たちの身体って

どんな感じになっているかしら?

う~ん悩むこればっかりは、

そのときになってみないと分からないね。。。

分からないけど、だけど

1つだけ確かなことがあるわ!

それは、

やっぱり首は大事ってことよ!

転ばぬ先の杖!それは

首の柔軟性を保つこと!

首の柔軟性は知らない間に

少なくなっていくから、

簡単な体操を日課にしておきましょうね!

私はアラフォー世代だけど、

すでに硬くなっているわ!ガクリ

=====

首を痛めたことがある人は

=====

私は高校生のころ、

柔道で首を捻挫しちゃってね、

以来、自律神経の不調に

散々苦しんだわ。

怪我をした時より、

その後の人生の方がずっと大変。

なんせ明確な理由がないのに

色んな不調に見舞われるんだから!

レントゲンやMRIで異常がなくても

微細な骨のズレや組織の損傷、炎症などが

神経系に悪影響があると思うのよ!

とは言え、そういう微細な異常は

どんなに検査しても誰にも分からないわ。

原因不明の首の不調は

本人でないと分からない痛みや不快感が満載

どこが痛いかと聞かれても

明確な場所がないことも多いし、

日々症状が違ったりもするわ。

気持ち悪さや、頭痛、

何ともいえない重苦しさ、心臓のバクバク、

痺れているようないないような感じ、

手や腕が火照ったり、冷たくなったり、

身体全体が重かったり、

疲れやすかったり、

睡眠に影響が出たり、

ありとあらゆる自律神経症状のオンパレードよね。

でもね、こうなった以上、

誰かのせいでこうなったとか

あの事故さえなければとか

過去を悔やんでもどうにもならない。

自分でどうにかしないと自分を救えないわ。

もちろん回復を助けてくる

素晴らしいセラピーが沢山あるわ!

一人で苦しむ必要は全然なしよ!

でも最終的には、

それが治してくれる訳じゃないと思うの。

自分で、自分の身体に徹底的に

取り組む必要があると思うわ!

首の症状は辛いけど、

ちゃんと向き合っていけば

人生が変わる可能性があるわ。

首と上手くつきあっていくことは、

単に健康を維持するというだけじゃなくて

”自分は誰なのか?”という

深い疑問につながっていく気がするわ。

あなたにとって、首の不調は

どんな存在かしら?

その不調は、あなたに

どんな苦しみをもたらしている?

その困難は、あなたよりも

大きなな力を持っている?

自分の人生のために

自分の力を取り戻してほしい。

私は自分にそう願っているわ。

【お知らせ】

リクエストをいただき勉強会の日が1日増えました。

6月15日(日)14時~16時です。

自分の首に興味がある方!一緒に学びましょ~!リボン

待っているわUFO 

広告を非表示にする