アネゴblog書庫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

【首8】チャクラは神経叢と内分泌腺の位置にほぼ一致するの?

皆さまお元気かしら?アネゴです。

今日はさっそく例のあれを確かめるわよ!

多くの資料にはこう書いてあると思うの。

『主要なチャクラの場所は、

神経叢(しんけいそう)や

内分泌腺(ないぶんぴせん)の位置と

ほぼ一致している』と。

せば、まずは神経叢をざっくり確認よ!

赤線を引いたのが神経叢よ!

右交感神経鎖と胸部、腹部、骨盤の神経叢とその接続。(Schwalbeによる修正後)

( ゚Д゚)y \_ ポロッ

工工エエエエ──ッ!!ヽ(`(`(`(`ヽ(`Д´)ノ

こ、こんなにあったら、

どこにチャクラがあっても

神経叢の近くだわ!やばい

神経の配置から、

チャクラの位置を想像するのは

至難の業ね・・・ゆるキャラ

-----

ちなみに神経叢について

超ざっくりな説明はこちら

 ↓

首の神経と肩の筋肉の関係を探求するわ!(1)

http://ameblo.jp/galaxy-m31/entry-11608331721.html

-----

でも、だからってチャクラを

否定する理由にはならないわ!

逆に見ると、神経叢ってのは、

それだけ神経が必要な

大切な場所ってことだわ!

チャクラというエネルギーシステムが

人体となんらかの関係があるのだとしたら

そういう大事な場所と関係していないと

する方が無理があるわね。

私がここから感じたことは、

神経とチャクラの関係は

どちらが上でも下でも無い!

と言うか・・・

神経を基準にしてチャクラが出来たわけでも

チャクラを基準にして神経が作られたわけでも

無さそうだわ。

肉体は地上に転生した魂にとって

どんな意味があるのかしら?

どんな存在なのかしらね!ひらめき☆

次回は内分泌腺の位置を確認してみましょうね!

つづく。

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする