アネゴblog書庫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

甲状腺の冬を耐え抜く10のヒント!(3)

皆さまお元気かしら?アネゴです。

りんごが美味しいわ~(*´д`*)

(´~`)モグモグ

そいうえば、りんごはシンボルとして

いろんな意味があるわね。

うん。   うん。

では、今日も前回の続きを!・・・あ!

そう言えば、著者の紹介してなかったわ!ゲ

=======

忘れてたヽ(´Д`;)ノ

今更だけど著者の紹介よ!

======

今回探求している記事の著者は、

Mary Shomon(メアリー ショウモンさん)って女性よ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

紹介文を引用してみるわね!

機械翻訳

「私たちは患者です...臨床検査値ではありません!」

~国際的に名高い患者活動家団体/活動家

メアリーShomonは、1997年のその着手以来

About.comの甲状腺のサイトをガイドしており、

甲状腺疾患、健康およびウェルネス上の

多くのベストセラーの著者です。

フェイスブック (甲状腺問題のサポート)

https://www.facebook.com/thyroidsupport

著者の詳しい紹介はこちらを見てね!↓

http://thyroid.about.com/bio/Mary-Shomon-350.htm

では、今日もさっそく続きから

行ってみるわよ!

=======

3.お薬が自分に合っているか確認しよう!

=======

米国は、日本とお薬事情がだいぶ違うから

ここの文はスルーしちゃうことにしたわ!

Ψ(`∀´)Ψ

米国では、処方箋がなくても

個人で自由に買えちゃったり、

お薬の種類も品質も色々あるようだから

日本で言うところの、薬が自分に

最適なものかどうか確かめようの

ニュアンスがなんか微妙に違う気がするのよ( ̄▽ ̄;)。

日本では、お医者さんが、

血液データや体格、体調などを考慮して

必要なお薬を処方してくれるものね。

でも、全部お医者さん任せで

鵜呑みにするんじゃなくて、

自分からも積極的に質問をしたり

情報を調べたりして

病気やお薬について、ちゃんと

知っておくことは大事よね!

体調のことや、お薬について

少しでも不安や疑問があったら

主治医の先生や、看護師さんや

薬剤師さんといった専門家に

どしどし質問しちゃいましょ!

=======

4.運動を始めよう!

=======

ジムに行ったり、ウォーキングをしたり、

ヨガやピラティスをしたり、

体調に無理のない範囲で、

運動を取り入れるとよいみたいだわ!

運動をすると、

憂鬱を払い除けて

ストレスを軽減する効果があるそうよ。

冬の体重増加を防ぐ効果もあって

一石二鳥なのね。

汗をかかないといけない思わずに

心地よく楽しく身近で軽い運動から

取り入れてみましょ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

続きはまた次回に宇宙人

今日も元気に笑いましょ!

最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

About.comというサイトから

Winterize Your Thyroid』(甲状腺の冬対策)

10 Cold Weather Survival Tips

for Thyroid Patients This Winter

(冬の寒さを耐え抜く際の10のヒント)

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

原文はこちら↓

http://thyroid.about.com/od/relatedconditions1/a/winterize.htm

広告を非表示にする