アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

生物フォトンとツボの計測を探求するわ!(2)

皆さまお元気かしら?アネゴです。

なんだか薄ら寒いわ(-Д-)

「じい、ちょっと部屋の温度

あげてちょうだい!」

キャー!!Σ┗(@ロ@;)┛

ちょっと!!

燃やしてどうすんのよ!!バカタレ!! ヾ(。`Д´。)ノ

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

 

さて今日は、

前々回の記事の続きを探求するわ!

神 正照先生~学位論文内容要旨~

「生物フォ トンを用いた経穴の部位および

状態の計測に関する基礎的研究」より

前半の実験では、生物フォトン

広範囲に計測した場合と

狭い範囲で計測した場合の

違いが明らかになったわね!

その記事はこちら→

今回の実験では、

人にストレスが加わった時の

主に経穴から放出される

生物フォトンの様子を観察しているわ!

計測は、手の経穴(ツボ)で行われているようだわ!

皆さまどう思う?ストレスが加わると、

生物フォトン発光は変わるのかしら?

======

負荷実験

======

人に4つのストレスを与えた時の

生物フォ トンの発光量の変化

手の経穴(ツボ)や非経穴で計測されているわ!

ストレスは、

1.疲労、2. 飲酒、3. 喫煙、4. 握力運動の4つよ!

【結果】

4つ全てのストレスにおいて

発光の変化があったそうよ

1.疲労ストレス

時間経過とともに現象していく傾向

 2.飲酒ストレス

飲酒後、生物フォトン減少

3.喫煙ストレス

喫煙後、生物フォトン増加

4.握力運動ストレス

握力運動後、生物フォトンが減少

計測は経穴と非経穴で行われているけど

経穴の方がよりはっきり変化が出たそうよ!

一つ一つの結果の

意味するところは、不明だけど、

手で計測しているから、全身発光状態を

言っているわけじゃないところがポイントよ!

この結果はあくまでも、

手の指先のツボの変化

の実験か経穴における

生物フォトンの計測が、

ヒトのなんらかの体調変化を

反映している可能性

示唆されたわ

研究ってこういった地道な

検証の積み重ねなのよね。

もっと色々知りたくなるけど、

こうして地道な研究をして

一つ一つ明らかにしてくれてい

方たちに感謝だわ!

それにしても、

生物フォトンって、ただ闇雲に

光っている訳じゃないのね!( ̄ー☆

発光の強弱は、

身体の状態によって変わ

ってことが分かったわ

これはツボの状態によって

健康状態を知る中医学

診察法を裏付ける可能性があるわよね

科学の方が追いついていない感は

否めないけど、仕方ないわ!

研究ってものすごい時間と労力がかかるものね(´Д`;)

予算とかもあるし・・・

生物フォトンについては、

まだまだ全貌が明らかになっていないけど、

病気の診断などにも

使えるんじゃないかということで、

各方面で色々研究されているわ!

生物フォトンは、

まだまだ謎がいっぱい

私も引き続き探求してみ

今日は自分にも

ありがとう!って言ってみましょ

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする