アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

生物フォトンってこんな感じよ!

皆さまお元気かしら?アネゴです。

すね毛が伸びるという労力を

他に回したいんだけど

とうすればいいのかしらヽ(`Д´)ノ

誰か教えてちょうだい!

さて、今回は生物フォトンって実際に

どんな感じなのか見てみたいと思うわ!

まず光の強さなんだけど、

生物フォトンを計測するには、

特殊な環境と、超高感度測定装置が必要よ!

それくらい微弱な光なのね( ̄□ ̄;)。

生物フォトンの光は、

ホタルとか夜光虫の光の

10万分の1以下ですって!エ!

全然想像つかないわ・・・(  ゚ ▽ ゚ ;)

1センチ×100000=1kmってことで

1kmと比べると1cm以下の長さ。。。

う~んでも明るさとなると違うか!

ま、いいね。そんくらい微弱で、

精妙な世界ってことよ!

それじゃ、さっそく生物フォトンバイフォトン)の

写真を見てみましょ!

東北工業大学 工学部 知能エレクトロニクス学科

小林研究室 のHPに写真ギャラリーがあるわ!

以下の写真にリンクが貼ってあるから見てみてちょうだい!

 ↓ ↓ ↓

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

例えば、発芽した大豆の根っこの写真は、

細胞の働きが活性化している場所が

より明るくなっているわ!

その他にも、いろんな写真があって面白いわよ!!

ラットの脳の写真では、

麻酔科で脳血流を遮断すると

生物フォトンも減っているのが分かるわ!

生物フォトンが、

細胞のエネルギー代謝によって

発光することがよくわかるわね!

生物フォトンは、エネルギー代謝が

あればあるほど強く光るのよ!

そういう意味では、経絡や経穴(ツボ)って

体で作られたエネルギーの

通り道だってこともうねずけるわね。

沢山エネルギーがある場所は

光が強いし、

エネルギーが少ない場所は

光が弱いんですものね!

ちなみにこんな新聞記事もあったわ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

明日もいい日にするわよ!宇宙人

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

生物フォトンに関するこれまでの記事

1:http://ameblo.jp/galaxy-m31/entry-11519580935.html

2:http://ameblo.jp/galaxy-m31/entry-11520757074.html

広告を非表示にする