アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

肩の痛みの特殊性を探求するわ!肩は複合体よ!

今晩は、また雪予報ね!

皆さまお元気かしら?アネゴです。

さて、今日は、

第47回日本理学療法学術大会

運動器教育講演で発表された

「肩疾患の特殊性

―愁訴を取り除くためになにが必要か?

という論文を読んで勉強してみるわ!

この論文を書かれたのは

船橋整形外科スポーツ医学センター

谷啓之医師よ!

-------------------------------

まず肩の痛みで

よく見られる疾患を

年代ごとに見てみましょ!

-------------------------------

【若年層】

スポーツ障害

【中高年層】

石灰沈着症

腱板断裂

五十肩

これを見ると、若い人は

運動時の負荷によって肩を痛める

ことが多いようね。

そして中高年層は、

やはりストレスや老化なんかの

影響が色濃くあるように感じるわね。

( ̄Д ̄;;

----------------------------

次は肩の痛みの原因

についてみてみましょ!

----------------------------

肩の痛みの原因って、まずは

肩関節(肩甲上腕関節)

滑液包などの器質的な異常

原因を求めるけど、れだけじゃないのよ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

ともすると、そういった器質的な

異常が無くても症状が出るわ!

そしてなんと、仮に器質的な異常が

あったとしても、症状に関係ない場合も

少なくないそうよ!

じゃ、一体どうなっているの!?

( ̄□ ̄;)

この論文によると

多くの肩の痛みの直接や間接的な

原因として関わっているのが、

胸郭や肩甲帯の可動制限らしいわ!

つまり肩甲胸郭関節の機能異常

肩の痛みの大きな要素ってことね!

肩甲胸郭関節について知りたい方は、

図入りの資料がネット上にあったから

よかったら下のURLを見てみてちょうだい!

PDFファイルよ!

http://www.bookhousehd.com/pdffile/msm129.pdf

肩関節についてこちらも簡潔にまとまっているわ!

http://www.reco.co.jp/fun02.pdf

この肩甲胸郭関節の機能評価をせずに、

従来の器質的異常に気を取られていると

不必要で効果がないばかりでなく

慢性疼痛の引き金となるような手術を

行ってしまいかねないそうよ!

そう!だからここで大切なのは

この概念よ!

肩は複合体よ!

プリンターも今や複合機主流よね。

コピーやらスキャンやらFAXやら

いろいろ付いて一つのプリンターだわ

という事で、肩も、腕や肩甲帯や

胸郭など直接または間接的に

繋がっている全体を見ないと

肩だけに(ΦωΦ)フフフ…

片手落ちよ!

決まったー!!( ̄∇ ̄+)

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする