アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

セルライト(3)リンパがダメなら血流に!?

もうすぐ満月ね!

フフフ( ̄ー☆フフフフ

ファーファッファッファ!!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

意味もなく笑ってみたわ!

さて、昨日の続きよ!

題名「Physiopathological Hypothesis of Cellulite

セルライトの生理病理学的仮説

より。

セルライトがほぼ女性のみに影響するため、

 ホルモンという要因は、気になるところである。

・女性において、セルライトは、

 特定の場所に発生し、

 脂肪組織の蓄積と同じように蓄積する。

・ホルモンは、セルライトに生じる物質に

 似ている物質を、細胞間隙に積極的に

 蓄積させる。

 このように、ホルモンは、セルライトの発生に

 非常に関係があるようだ。

・故に、リンパ管の収縮と緊張、それに伴う

 リンパ停滞と細胞間隙の物質の蓄積に

 女性ホルモン類が影響を及ぼしているという

 仮説の根拠になる。

《女性ホルモンって、女性らしい体付きにする

作用があるわよね。

それって脂肪の蓄積でもあるわけよね。

女性本来の体質がセルライトの発生にも

関わってしまうのね(T_T)

でも、これって女性ホルモンが悪いわけじゃないわ

セルライトが発生する下地は別にあるのよ!

女性ホルモンは、それを見分けられないから

仕方ないわ!

下地というのは、冷えとか、浮腫みとかを

引き起こすような、体の循環を悪くする

生活習慣のことよ!

女性ホルモンも確かに、

セルライトの生成過程に関わっているみたいだけど

それは、一つの要素に過ぎないわ!

原因ではないのよ!

くれぐれも女性ホルモンを憎んじゃだめよ!》

細胞間隙における物質の蓄積は、

 細胞と細胞間隙の物質交換に影響を及ぼし、

 その結果、浮腫と線維増多を

 誘発しているかもしれない。

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

《これがそもそもの根源よね!

新陳代謝の低下が問題なのよ!》

リンパドレナージュ技術を活用した

 セルライトの総減少量(最大で10cmサイズダウン)は、

この仮説を支持している。

リンパドレナージュによって、

老廃物が除去されて、細胞がイキイキすると

セルライトが減少するのって

確かに理にかなっているわ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

今すぐリンパドレナージュに行こうとしたあなた!!

ちょっと待つのよ!!ヽ(`Д´)ノ

今回の研究では、

10日間、毎日4時間の集中治療

を行ったのを思い出してちょうだい!

過大な期待は禁物よ!

セルライトの減少は、

ちょっとやそっとじゃ難しいものだけど、

でもリンパドレナージュ

健康増進するのはいいことよ!》

セルライトは、肥満と関係しているかもしれないが、

 非常に痩せている女性にも生じている。

 よって、我々の研究では、

 セルライトに的を絞って調べるために、

 太りすぎや肥満の患者は除外した。

・体重の減少なしにサイズの大きな変化は、

 なぜ起こるのか?

 それを確かめるために、我々が採用した治療は、

 我々が体の他の場所に沈着すると思う物質を、

 血流に移動させる方法である。

リンパドレナージュは、リンパ管に働きかけるけど、

この研究で採用した新しい技術は、どうやら

血流に老廃物を回収させるようなテクニックらしいわね》

・治療後の皮膚の膨圧(張り具合)の改善は、

 これらの物質が皮膚と皮下組織で沈殿することを示唆する。

《膨圧っていうのは、細胞の中に水が入って

 膨れた時に、周りを圧迫する圧のことよ!

細胞の中に水分が多いと、膨圧は高いわ。

逆に細胞の中の水分が少ないと、膨圧は低くなるわ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

細胞間隙の物質濃度が高い時は、

細胞の中の水分は少なくなってしまうから、

膨圧が低いのよ。

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

膨圧が低いということは、皮膚が乾燥して

張りも弱いということよ!

皮膚をつまんだ時に、なかなか戻らない感じよ!

でも治療によって、

細胞間隙に蓄積していた物質を血流に

移動して、他の場所に運ばせたところ、

間質腋の濃度が低くなって、

細胞の中の水分量も改善したってことね!

これが膨圧の改善の意味するところよ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

細胞の潤いが適正になると、

皮膚も乾燥しないし、張りも出てくるわ!

ただし!膨圧が高ければ潤っているかっていうと

そうじゃないわ!適正が一番よ!》

・この理論は、過度の乾燥肌の既往歴を持つ

 患者の症状が改善されたことでも裏付けられる。

《治療によって、細胞間隙に蓄積した物質が

移動した結果、水分不足に陥っていた細胞に

潤いが戻り、乾燥肌が改善したのね!

ってことは、逆に考えると

乾燥肌の人は、セルライト予備軍ってことよね!

新陳代謝を高めなくちゃ!

今日はココまでよ!

セルライトって現代病なのかしら?

それとも石器時代からあったのかしらね?

今日も最後までお読みくださり

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする