アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

熱中症4 高齢者の特徴よ!

今日は、近所で夏祭りをやっているわ。

太鼓や盆踊りの音が聞こえてくるわ!

私は人ごみが苦手だから

お祭りは、遠くから音で楽しむ派よ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

アネゴです、皆さまお元気かしら?

今日は、高齢者の特徴

ざっくり探求しましょ!

高齢者の場合、

身体機能の老化

一番の鍵を握っているわ!

これはもう人間なら誰でも

通る道のりよね。

昔は元気だった親が

いつの間にか年老いて、ふと見ると、

やけに背中が小さくなってる!

なんてこと感じたことないかしら?

生きいればいつか自分もそうなるわね。

今日はそんな、意外に身近な

高齢者の熱中症に関する特徴よ!

熱中症に関しては

以下の身体機能の老化が高齢者の特徴よ!

========

暑さ、湿度などを感じる力の低下

 (感覚の感受性低下)

   ↓

 脳が感覚を感知して、対応するのが

 遅れる

   ↓

 気づいたときには、

 かなり体温が上昇している可能性あり。

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

体の感覚だけに頼らず、

温度計や暑さ指数などを参考に対策を!

(部屋の温度調節、服装など)

体温を調整する機能の低下

 (環境に適応する力の低下)

   ↓

 暑い時に、熱を放散する反応がゆっくり

   ↓

 そうこうしているうちに熱がこもってしまい

 熱中症に発展する可能性あり。

直射日光を避ける。帽子をかぶる。

  暑い時は外出を控える。

  温度計を基に室温を調節。

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

・汗をかく機能の低下

 (体温の上昇を防ぐ力の低下)

   ↓

 汗をかく反応がゆっくり

   ↓

 そうこうしているうちに熱がこもってしまい

 熱中症に発展する可能性あり。

直射日光を避ける。暑い時は外出を控える。

  温度計を基に室温を調節。

・喉の渇きを感じる能力の低下

 (体の感覚の感受性がにぶくなる)

   ↓

 飲水行動が遅れる

   ↓

 気がついた時には、脱水症に

 なっている可能性あり。

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

喉が渇いていなくても、こまめに

 水分を取るように心がける。

 手元に水分を置いておく。

 外出前に必ず水分を取る。

心臓病、脳卒中、高血圧など 

 循環器系の問題を起こしやすい

   ↓

 脱水症になりやすいため、

 血液がドロドロになりやすく

 血液の塊が出来やすい。

喉が渇いてなくても

  こまめに水分を取るように心がける。

  

  手元に水分を置いておく。

  夜間も汗をかくので、寝る前も、

  トイレを気にせず水分を取るようにする。

========

ざっとこんな感じよ。

でも、だからといって

全ての高齢者が

当てはまる訳じゃないわ!

日頃からスポーツなどで鍛えている人は

老化も起こりにくいわ!

若さをキープしている人は、

若者に負けないわよ!

どの年齢でも日頃から

適度な運動をして

健康を維持するのはとっても大切ね!

今日も最後までお読みいただき

本当にありがとうございました!

↓眠れなくて困っている人、見てね!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

無料動画公開中!(/ω\*)

広告を非表示にする