アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

熱中症パート2 汗を探求するわ!

昨晩は、すごい雨があったみたいね。

全く気がつかなかったわ。

でも、窓辺に置いておいた本のページが

ベロベロになっていたわ。

アネゴです、皆さまお元気かしら?

昨日は、皮膚からの熱放散について

探求したわね!

暑いときに、体温を調節する方法で

戦力になるのは、皮膚からの熱放散

汗による放散よ!

体外の気温が高くなって

皮膚からの熱放散が出来ない状況では

あとはもう汗だけが頼りなのよ!

ちょっとあなた!( ̄□ ̄;)!!

「ああ、汗があるじゃん!」じゃないわ!

ホッとしている場合じゃないのよ!

これほど綱渡りなことってあるかしら?

汗だけに頼らざるを得ない

状況って怖いのよ!

体外の熱が逆輸入されてる

状況でもあるんですからね!

いくら汗かいたってあなた!

キリが無いわ!

しかも、汗は永遠の存在じゃないのよ!

どんなに暑かろうが、

汗が止まってしまうこともあるの!

そうなったら、外熱を吸収するわ、

体外に熱が出て行かないわで

どんどん体内にこもってしまうのよ!

生命の危機よ。

汗だけが頼りの時は

本当に気をつけましょ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

でも、なぜ汗がとまってしまうのかしら?

それは、体の水分量と

汗の成分に秘密があるわよ!

これについては明日詳しく探求するわ。

今日は、先に、熱中症予防

目安になる情報を紹介するわね!

それは暑さ指数よ!

暑さ指数は、

環境省熱中症予防情報サイトで

調べられるわ!

http://www.nies.go.jp/health/HeatStroke/index.html

例えば8月2日の東京地方の

お昼ごろの暑さ指数は31よ。

この指数の意味は、

==========

・運動は原則中止 

・WBGT31℃以上では、

皮膚温より気温の方が高くなり、

体から熱を逃すことができない。

・特別の場合以外は運動は中止する。

==========

こんな風に前もって、

知っているとより予防しやすわよね!

みんな!明日ちゃんと予防するのよ!

汗をかくときは、

水分だけじゃなくて塩分も取ってね!

理由はまた明日!

ちなみに、

1リットルあたり1~2グラムの塩よ。

小さじ1/5~1/6って感じよ。

一つまみの量よ!

今日も最後までお読みいただき

本当にありがとうございました!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

広告を非表示にする