アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

十二指腸とピロリの、のっぴきならない関係!

今日は暑かったわね~!!

明日は雨が強いみたいね。

一時期騒がれていた酸性雨だけど、

今どうなっているのかしら?

やっぱりゲリラ豪雨酸性雨なのかしら?

誰か知っていたら教えてちょうだい。

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

アネゴです、皆さまお元気かしら?

さて今日は、十二指腸潰瘍ができやすいのは

どうしてなのかしら?って質問をいただいたわ!

これは、胃潰瘍と絡めて探求した方がよさそうよ!

さっそく探求してみましょ!

まずね、

十二指腸潰瘍って何かしら?

現象は、胃潰瘍とほぼ同じなのよ。

胃や十二指腸の粘膜を守る機能

消化液とのバランスが崩れてしまって

粘膜が大きく深く傷ついてしまうと

潰瘍になってしまうの。

じゃ、潰瘍ができるのはどうしてかしら?

日本人で一番多いのは、ピロリ菌よ!

次に消化器の粘膜を傷つけるような強い薬

飲んだ時ね。

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

でも実際はもっと色々な要因

複雑に絡み合って潰瘍に至るのよ!

体質、ピロリ菌、薬、ストレス、タバコ、飲酒とか

生活習慣ひっくるめて、もういろいろよ!

胃潰瘍って

との関係がよく言われるわよね!

本来はまったく別の病気だから

潰瘍が癌化しちゃうわけじゃないのよ。

ただね、潰瘍と癌って

とっても見た目が紛らわしいの。

詳しく継続的に検査しないと

区別できないくらい

紛らわしいことがあるのよ。

ただし慢性胃炎には要注意だわ!

進行した慢性胃炎から癌が

発症することがあるからよ。

簡単に書くと(○=あり、×=なし)

慢性胃炎→潰瘍

慢性胃炎→癌

×潰瘍→癌

ってことよ。

胃潰瘍と十二指腸潰瘍はどう違うのかしら?

以前は、主にストレスや 
生活習慣が原因と考えられていたけど、

ピロリ菌が発見されてから変わってきたわ。

今では、ピロリ菌の感染が

主な原因と考えられているの。

これは、ピロリ菌が除去された後は

潰瘍にならなくなるからよ!

アネゴが星から持ち込んだ、健康Xファイル!!

でも、まだまだ不明な点が多いし

潰瘍の原因は全部解明されていないのが現状よ!

いろいろ複雑にからみあっているのよね!

図によると、

十二指腸潰瘍の原因のほとんどが

ピロリ菌よね(92%)。

通常は胃の中にしかいないはずの

ピロリ菌十二指腸にいるってどういうことかしら?

やっぱり、ストレスや生活習慣の影響は

大有りよね!

自律神経も消化機能とも関係が深いしね!

一説によると、

胃酸過多で、強い胃酸が

度々流れ込んでくる状況だと、

十二指腸の粘膜が傷ついてしまって

そこにピロリ菌が移住してくるって噂よ!

そして十二指腸に住み着いたピロリ菌が

粘膜を傷つけて炎症を起こし

潰瘍を引き起こすんじゃないかって

言われているの!

だから、

胃酸過多になるような生活習慣は、

十二指腸にピロリ菌を送り込む可能性が

あるから気をつけてるのよ!

いいわね!

それにしても胃腸の炎症って万病のもとね!

生活習慣を見直して大事にしましょ!

今日も最後までお読みくださいまして

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする