アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

梨状筋探査(4)ビヨ~ン!

アネゴの宇宙船 くつろぎルームより

$アネゴが星から持ち込んだ、背中の痛みを2ヶ月で解決に導く極秘Xファイル!!

びろ~ん

$アネゴが星から持ち込んだ、背中の痛みを2ヶ月で解決に導く極秘Xファイル!!

びろんびろ~ん

あ~くつろぐわ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

やっぱりここが一番ね~!

皆さまお元気かしら?

アネゴです。

$アネゴが星から持ち込んだ、背中の痛みを2ヶ月で解決に導く極秘Xファイル!!

昨日までの探査で、

梨状筋の生息環境は

なんとなく分かってきたわね!

よし!じゃ今日は

梨状筋のストレッチを探求してみましょ!

まずは、これまでの探査のまとめからいくわよ。

大殿筋梨状筋を含む深層6筋が

股関節の外旋運動に働いていたわね。

大殿筋と梨状筋たちのバランスが大事よ!

梨状筋探査(2)

アーンド、梨状筋の側には、

大事な血管や神経が通っていたわね。

だから問題が起きやすいのね!

梨状筋探査(3)

梨状筋は小さい筋肉だから、

大きな負担を支えるのは向いてないわ。

でも、他の5つの深層筋と

一緒に働いているから、

みんなで協力してある程度は頑張れるわね。

そして大殿筋という力強い味方がいるわ!

大殿筋が、ちゃんと働いていれば

梨状筋たちに過剰な負担がかからないの!

だから梨状筋をケアするときは、

大殿筋の筋力も頑張ってつけていきましょ!

予防も大事よ!

じゃ、ストレッチを紹介するわ!

$アネゴが星から持ち込んだ、背中の痛みを2ヶ月で解決に導く極秘Xファイル!!

・・・・・・

イラストは限界だわ。

もうこの際、借りちゃいましょ!

まずは、いつも私がやっている

セルフストレッチよ!

これは下になっている方を伸ばしているわ。

股関節内旋位になっているわね。

私は外旋筋(梨状筋など)

伸ばすためにやっているわ。

この動画のように

お尻の下にタオルや座布団を入れると

股関節が楽になって

気持ちよくストレッチできるわ。

↓これは、股関節が外旋位よ。

私は、股関節の内旋筋を伸ばすためにやるわ。

梨状筋って書いてあるけど

私は、小殿筋などの

内旋筋のストレッチとしてやるわ。

こんな風に、外旋だけじゃなく、

それとペアになっている内旋の筋も

あわせてやると、本当に筋が

緩んでくるのよ!

筋肉のストレッチは、

原理さえ分かってしまえば、

いろんな姿勢で応用出来るわよ。

セルフストレッチ

↑これは、股関節が内旋しているから

梨状筋などの外旋筋をストレッチできるわよ!

↓これは、

日ごろのセルフケアとしてお勧めよ!

■人にやってあげる時のストレッチよ。

↑これは、股関節を外旋させているわ。

だから内旋筋をストレッチしていることになるわね。

この反対に動かすと、

梨状筋などの外旋筋をストレッチできるわ。

これも内旋と外旋の両方をやるといいわよ!

今回は、ごく基本的な方法だけど

いかがだったかしら?

セラピストとして

徒手でコアな筋肉にアプローチする方法も

その内、紹介できたらいいんだけど・・・

2次元だと限界があるわねヽ(;´ω`)ノ

皆さま、本当にお疲れ様!

ちょっとあなた!大丈夫?

外旋と内旋が蚊取り線香状態ね!

燃やしちゃいなさい!

すっきりするわよ(`∀´)

今日は本当に、

最後までお付き合いくださって

ありがとうございました!

広告を非表示にする