アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

株式会社 腎臓を見学するわ!

スイカを沢山食べると、

トイレが近くなるわよね。

アネゴです。皆さまお元気かしら?

さぁ今日は、

丸見え宇宙TVの中継を見てみましょ!

もしもし中継さん?

「ハ~イこちら中継です!
今日は、株式会社腎臓からお送りしま~す!

皆さん、これを見てください!

すごいですね~!


あ!社長さんがいらっしゃいました。

ちょっと、お話をうかがってみますね!」

中継 「こんにちは!よろしくお願いしま~す!

早速なんですが、株式会社腎臓さんは

一体どんな会社なんですか?」

社長 「うちは、水分、塩分、尿素、尿酸などを、

身体から排出する仕事をしております。

いわゆるおしっこと言われとるやつですな。

弊社の製品であるおしっこは、

不用品排出の他に、

体液の成分を一定に保つ役割を

担っているんですよ。」

中継 「なるほど~、腎臓さんでは、

尿を作り、かつ体液のバランスを

調整されていらっしゃるんですね」

あ!見てください!

今この管を流れているのが尿ですね!

膀胱に向かっているんでしょうか~!」

社長 「さすがお目が高い!

うちは、左右2つの腎工場で

尿を作っているんですよ。

工場の大きさは、だいたい握りこぶし大です。

体の左右に一つずつありますよ。

場所はそうですね、背中側です。

両手でグーを作って

背中に当ててみてください。

高さは丁度、ウエストのくびれの上ですね。」

中継 「ここですね~!」

社長 「そうそう!さすがですなぁ。

ただね、右の工場は左の工場より

ほんの少しだけ下にあるんですよ!

右は肝臓なんかもあるんでね。」

中継 「なるほど~、

ところでこの管はどうなっているんですか?」

社長 「今、尿が流れていった管は、

左右の工場から一本ずつ出ている管でして、

尿管といいます。

工場で作った尿を膀胱に送っているんですよ。

ハハハハ(^ω^)」

中継 「社長!左右の腎工場には、

動脈と静脈も出入りしていますね!

工場では、運ばれた血液をフィルタリングして

いらない物を、尿として排出するんですね!」

社長 「そうなんです。

逆に必要な物は、再吸収して

血液に戻していますよ!

工場では、体液のバランスを取るために、

尿の濃さも調整しているんです。」

中継 「なるほど~!

濃さは、常にモニターしているんでしょうか?」

社長 「いやいや!

工場は作業を請け負うだけです。

モニタリングや濃度のオーダーは、

脳のコントロールセンターでやってます。

脳下垂体後葉という場所が

弊社のコントロールセンターです。

そこからオーダーが来るので

それに基づいて尿の濃さを調整していますよ」

中継 「わぁ!かっこいいですね~!

今日は、お忙しいところありがとうございました!

スタジオのアネゴさ~ん!?お返ししま~す!!」

( ̄□ ̄;)急に終わったわね。

ま、いいわ。

中継さんお疲れ様!ありがとう。

株式会社腎臓・・・なかなか面白かったわね。

次はどこの会社に見学に行こうかしら?

中継に言ってほしいところがあったら

こちらまで、ドシドシ送ってちょうだい。

あなたのご応募待ってるわ( ̄∀ ̄)

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうございました!

広告を非表示にする