アネゴblog書庫

アネゴblog書庫

アネゴの探求ブログ(健康Xファイル)を保存してある書庫。

リンパ管を語るわ!

土管、ガス管、水道管、、電気管…

…電気管は違うか!

今日は、リンパ管を探求したいと思います、アネゴです。

皆さまお元気かしら?

リンパ管は、リンパ液の通り道よね。

リンパ管はね、すんごい細い管から始まって、

だんだんぶっとくなるのよ。

そういうヒゲが生えたら嫌よね。

どうぶっとくなるかって言うと、

最初は弱々しい毛細リンパ管

だんだん集まって太いリンパ管

押しも押されぬリンパ本幹

(本官はリンパであります( ̄^ ̄)ゞ)

大静脈に注ぐ

ま、こんな感じよ。

リンパ管は、血管より壁が薄いのよ。

はかなげよねぇ。

リンパ管が、リンパ液を運ぶ力って無いに等しいわ。

か弱いのよ。

じゃどうするかって言ったら、

体の筋肉が動いた時に、リンパ管を圧迫して

押し出すっていう省エネ設計よ。

やるわねぇ~。

でもさ、ただ筋肉の圧迫で押し出すだけじゃ上手くないのよ。

体のあちこちの筋肉がランダムに圧迫するから、

リンパ液が、行ったり来たりして遊ばれても困るじゃない。

遊ばせとく余裕なんかないのよ。

身体中を巡って頂かなきゃならないんですからね!

だからリンパ管には、

逆流防止弁がついてんのよ~!

知ってたぁ?奥さん!あらやだぁ!

逆流防止弁があちこちに完備されているから、

絶対に一方通行で流れて行くのよ。

リンパ液を流すには、

筋肉の助けがいるわ!

リンパ管と筋肉の共同作業なのよ。

男女もこうありたいわよね。

男がサボると、女がむくむ。

女がむくむと、色々滞る。

色々滞ると男も困る。

私なんだかいいこと言った気がするわ。

いいこと?お互い必要なのよ!

お互い大事よ!

さ、今日も、いろんな循環をよくしましょ!

愛もリンパも順調に循環よ!

最後まで読んでくださって

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする